海外 タイ

【タイ・バンコク】40's旅女のおすすめレストラン|チャイナタウンでのお手軽ランチは、美味なる米麺ヌードル@中華系ローカル食堂

2017/09/30

世界最大と称されるバンコクのチャイナタウン。

いろんな国でチャイナタウンに行ったけれど、規模も広さも、ちっちゃいお店がチマチマちま~~~~っと立ち並んでいるカオス具合も、全てが想像以上だった!という点で頷けます。

そんな、広すぎて・お店がありすぎて、おまけに暑くて人が多くて快適とはいいがたいバンコクのチャイナタウン内で、女子ひとり、ハズレのないサクッとランチにありつくのは結構難しい!

チャイナタウン行き・当初の数回は、イマイチな屋台フードで何とか凌いでいましたが、中華系タイ人のお友達に教わった超絶美味しい米麺ヌードルを出す中華系ローカル食堂を知ってからは、ここに行きたくてチャイナタウンを訪れるようになりました。

ということで、40代女性・ひとり行動多しな筆者のチャイナタウン・ランチの定番、店名不明^^;な、中華系ローカル食堂について、お伝えします。

※2017年9月追記・お店のメニューがオシャレにリニューアルされているのを確認したので、画像を差し替えました。


 


 

こんな方・シチュエーションにおススメです^^

●チャイナタウンでサクッとランチを済ませたい
●タイでしか食べられないものが食べてみたい
●食への好奇心・冒険心が強い
●豚肉料理が好き
●迷わずたどり着きたい(わかりやすいロケーション)
●ある程度の清潔感はマストだが、ちょびっとカオスでもOK。

 
 

40's(アラフォー)旅女的、勝手に採点表

●おひとりさま度: 95(人気店なので、むしろひとりのほうが座りやすいかも?)
●味: 100(中華系タイ人の女友達イチオシの中華街グルメです。)
●量: 70(ヌードル1杯で軽めのランチといった感じ)
●ローカル度: 80(場所柄、観光客も多いけれど、地元民の支持率高し!)
●外国語対応度: 75(漢字&英語表記のメニューありで、指さしでオーダー可能。)
●お会計安心度: 100(安心して利用できます。)
●清潔感: 70(生肉を扱う調理場が見えるし、最初はやや引き気味でしたが、よく見るとステンレスのテーブルはキレイにしてくれてるし、ちゃんとしてます。が、ダメな方はダメかと…)

 
 

MRTフアランポーン駅から徒歩でチャイナタウン中心部に向かう途中・わかりやすいロケーション。

公共交通機関でチャイナタウンに行くならば、MRTフアランポーン駅から徒歩のルートを取るかと思います。このお店はその徒歩ルートの途中、チャイナタウンのメインストリート『ヤワラー通り』に合流してすぐのところにあります。

チャイナタウンの主な見どころはこのお店より先に集中しているので、ここで早めのランチを摂ってから『いざ、チャイナタウンへ!』と出撃するのが筆者の定番コースです。

↓『Yaowarat9』の標識と『メニューが書かれた緑と赤の看板』が目印。

↓店頭には、クリスピーに仕上がった揚げ豚や各種煮込みがオーダーを待っています。

 
 

入店とオーダー方法

◆入店

店員さんをつかまえて、言葉&ジェスチャーや表情で『〇人、空いてます~?』と意思表示すると、良きに計らってくれるはず。かなりな人気店なので、すぐに座れないかもしれませんが、待つ甲斐ありですよ!

タイの食堂は間口が広く、入り口と思しきポイントも複数あったりするので、順番を守らん!とするとついつい気を張ってしまいますが… 『あれ?順番おかしくない?』と思ったら、決して怒らず、とはいえわかりやすく『ワタシも忘れないで~』と意思表示する程度ヨシとするべきかと。お持ち帰りの方々も多いので、混雑してるように見えても、案外スルっと入れたりします。

ちなみに、お持ち帰りしたい場合は『アオ クラップ バーン カー(家で食べます)』と言って、指差しすれば。。。あとは何とかなる!ハズ。。。

 

◆オーダー方法

オーダーはメニューをもらって指さしでOKです。日本語表示はないのですが、漢字と英語表記からどんな料理かはだいたい想像がつきます。

↓汁麺(Noodle Soup)とスープのメニュー。イチオシは『S1.Roll Noodle Soup』です^^。具材にはお肉だけでなく内臓系も含まれているのですが、全く臭みはなく、きちんと調理されています。

メニューがリニューアルされて絵付きになったので、レバーなどの内臓系が苦手な方は指さして『マイアオ(要らないです)』と言えば抜いてくれると思います。

 
↓ひっくり返すと、ご飯ものと単品・飲み物のメニュー。

観察していると、ローカルな常連さんは、こちらの"ご飯もの"を好んでおいでのようです。一度『R21.Braised Pork Rump with Rice』(カオ・カー・ムーと呼ばれる料理だと思う)を頂きましたが、トロ~んと煮込まれたお肉が口の中でホロホロ~っとほどけて、これまた美味しかったです~!(が、画像はない~。)単品『D15.豆腐の煮込み』もぶ厚くてまるいお揚げに煮汁がしみしみで美味しいです~!

一番小さいサイズで、汁麺ならば軽めのお食事(スープのボリュームがあるので)、ご飯ものだとコバラを満たす程度かな?という印象なので、お腹が空いてる方は両方イッキに行っちゃってもOK!
 

 

イチオシの米麺ヌードル(Roll Noodle Soup)!

『くるっと丸まってる米麺で、豚肉の色んな部位が入ってる系のヌードルは、普通は豚の血が入った赤い色のスープなんだけど、ここのはクリアスープなの!!それにめちゃくちゃ美味しいよ!』 初めて連れて行ってもらったとき、お友達のノイさんが説明してくれたとおりの、ウマさです^^。

スープは色味に反してしっっかりとした今や世界共通語・UMAMIウマ~ミ~が凝縮されたお味。『!!!』としばし言葉に詰まりました! 一見テキトーに作ってるように見えますが、くるん!と丸まったヌードルも、具材のお肉も内蔵も、それぞれきちんと調理されているから美味しいんだなあと思います。

 

チャイナタウンに行く時のお楽しみランチ^^

チャイナタウン内には、さらにディープな気になる食堂もいくつかあるのですが・・・Gが出現しそうな暗くじめっとした場所にああったりして、ちょっとカオス度が高すぎ、アマちゃんな筆者には足を踏み入れる勇気がまだありません。。。

ひきかえ、ここは明るく開放的な雰囲気と確かなお味、わかりやすいロケーションで、チャイナタウンが初めての方にもおススメです。わかりやすいロケーション=観光客向けのナンパな店では?という心配はご無用。ノイさん(前出)が小さいころから通ってたローカルに長年愛されるお店だそう。初回はちょっと勇気が要るかも?ですが、一度入ってしまえば、カレーやトムヤムクンから一歩進んだバンコクでの食体験ができますよ!GIVE IT A TRY!

 
 
おしまいです~^^
 
 

-海外, タイ
-, , , , , , ,