海外 タイ バンコク

【タイ・バンコク】ドンムアン空港でのおすすめランチ。美味なるチキンライスで旅の始まり&締めくくりを♪

2018/08/20

ザンネン感あるドンムアン空港ですが^^;

キレイででっかくて立派なスワンナプームと比べると、ややザンネン感が否めないドンムアン…。

現在、鋭意リニューアル中!なようで、部分的にはかなりキレイになりましたが、まだまだ古びていたり動線が悪~いところが残っていて、発着がドンムアンのフライトを利用するとき、旅の高揚感がややトーンダウン↓↓↓するのは筆者だけではないでしょう…

(かといってスワンナプームもよくよく考えるとグルメやショッピングが超イケてる!って程でもないんですけどね^^;)

そんなイマイチな印象しかなかったドンムアン空港ですが、先日、大アタリなチキンライス屋さんを発見!ドンムアン行きがちょっと楽しみになる美味しさだったので、レポしたいと思います♪
 


 

 


 

チェックイン後は、まっすぐ国内線ターミナルへGO!

訪れる度にリニューアル済みエリアが拡張していってるという印象のドンムアンですが、2018年春現在、国際線ターミナルは古いまま・・・。

ここからの出発便に乗る時、チェックインを済ませて早々に出国審査エリアを抜けたところで、改装済みの一部エリア以外は、中央から離れるにしたがって古~いオフィスビルみたいな雰囲気が漂い始めるし、あまり見どころがありません。

↓出国審査抜けてすぐにはスタバやマック、Bootsやジムトンプソン、ナラヤなどそれなりにお店があるものの…

↓ほらほら、奥のほうのゲートだとこんな感じ…(どんよりしてて、昼間なのにちょっとコワい^^;)

 

=====

 
ということで、ドンムアン空港からの出発時、チェックインを済ませて時間に余裕があったら、すぐに出国審査に進むことなくリニューアルされてきれいになっている国内線ターミナルに移動するのが常です。

国際線チェックイン・カウンターを奥の突き当りまで進んだら(建物の入り口を背にして)、右側の端っこにあるエスカレーターを上がれば、そこが国内線ターミナルなので、移動と言っても大したことではありません。

↓カウンターの奥に立ち、右側を見たところ。

↓エスカレーターを上がりきったところ。このまま奥に進めばスグです。

 
 

チキンライスの隠れた名店は、フードコートに在り。

国内線ターミナル2階には、イケてる感じのレストランやイマっぽい仮眠施設などもあって、なかなかいい感じに改装されています。(お手洗いもこっちのほうがキレイ。)

↓国内線ターミナルに入ってすぐの、ちょっと気になってるレストラン。ここを通り過ぎてさらに進みます。

 

 
おすすめチキンライスのお店が入店しているのは、フードコート内。
国際線ターミナルから来ると、左右にフードコートエリアがありますが、おすすめチキンライスのお店があるのは左サイド(デイリー・クイーンと反対側)。
 

はやる気持ちをおさえて、まずはキャッシャー・カウンターに立ち寄ってキャッシュカードを作ってもらいます。食事+飲み物を買うなら、150~200BTほど入金しておくとよさげ。
 
=====
 
壁に沿ってズラリと並ぶAuntie Annie(プレッツェルのチェーン店:なぜかバンコクにやたらあります・大好き♡)などのお店を左に見ながらずんずん進んだ中ほどに、そのお店はあります。

↓丸鶏チキンちゃんたちが整列してるウインドウが目印。(画像は奥に進んでから振り返って撮影したので、右側にお店が位置しています^^;)

 
↓"揚げ"にするか…"焼き"か…はたまた王道の"蒸し"か… こういう時、バカみたいに悩んでしまう子供っぽいワタシ。
今気づいたのですが、お粥もあるみたいですね!ああ、こちらも試したい…

 
悩んだ挙句、王道の"蒸し"をオーダー。

ものの数秒でチキン&ごはん&きゅうりが乗っかったお皿をカウンター越しにホイッと渡してくれましたが、さらに『パクチーを載っけてくださいまし!』『そのお椀に入ったスープは付いてる?』と身振り手振りを交えてしっかり主張!(笑顔でね。)

明るく感じのよいスタッフさんたちが、はいはい~と応えてくれました。(こういうとこはだいたい美味しい。)

 
=====
 
カウンターに載ってるソースも2種類ほどトレイに乗っけて・・・ドリンクコーナーで甘~いタイティー(たしか50BTくらい)もゲットして・・・

総額400円しないなんて信じられない!見目麗しいランチセット、整いました~!

 
 

ピンクのカオマンガイより、ダンゼン美味しい!(ワタシ的に。)

お皿を受け取った瞬間から、これはアタリだ!と思った通り、すばらしく美味しい(´▽`)!

しっとり柔らかなチキン、べちゃっとしてないライス、あっさりした冬瓜のスープ、量もたっぷりめ♡ 

何より、特筆すべきは複雑なお味のソース。4種中2種しかもらってこなかったけど、4種全部もらえばよかった~!と後悔…。(荷物抱えてのひとりご飯はこういう時不便です…)

が、ソースの中にはガーリックや唐辛子がガンガン入っているものもあり、その後のフライト中お口チャックを余儀なくされたので、掛け過ぎには注意です。

また、これも今(帰国後)気づいたのですが、画像のメニューをよくよく見ると、どうやら"チキン2種載せ"も選べたみたい!!!ああ痛恨のミス! 次回は"焼き"ものっけたい!!!

 
=====
 

バンコクでチキンライス=カオマンガイ、と言えば、チットロムのセントラルDpt.近くにある『ガイトーン プラトゥーナム』=通称ピンクのカオマンガイ屋さん が有名で、筆者も行ったことがあるのですが、個人的には『普通に美味しいけど…感動レベルではないよーな…』という感じでした。

その時の気分や体調、お店の雰囲気の好き嫌いなども関係していると思いますが、ワタシ的にはバンコクのチキンライスはここのが暫定1位!ドンムアン空港でお食事タイムをお迎えの方、ぜひぜひお試しください^^♪

出発前に立ち寄る方、くれぐれも後に出国審査が控えていることと、プリペイドカードの清算をお忘れなく!!!

  
 
おしまいです~
 
 

-海外, タイ, バンコク
-, , , , ,