海外 タイ バンコク

【タイ・バンコク】BTSアソーク/MRTスクンビットエリア・40’sひとり旅女のToDoリスト

2018/02/06

BTSアソーク/MRTスクンビットエリアにおける40代旅女の行動


BTSとMRTの乗り換え地点として、ここを通らずして済ませることはできないアソーク界隈。筆者的には『色んな用事がイッキに済んじゃう最寄のターミナル駅』感覚のエリアです。

ツーリストの間では、夜遊び好きな男性諸氏が暗くなってから繰り出すエリア(ソイ・カウボーイあたりね^^;)として有名ですが、お酒を飲まぬお日様大好きヘルシー女の興味のベクトルはその真逆を行く…。

そんな筆者のアソークエリアでの立ち寄り先はこんな感じ♪

 

◆『ターミナル21』(モール)

駅直結・超便利なロケーションのキレイなモール。

ここの特長は、

●"空港"と"旅"をモチーフにした内装がキャッチーで話題性がある(インスタ映えポイントも多い)
●メジャーなチェーン店から個人でこじんまりやってる個性的なお店まで、規模やカテゴリーが幅広くてユニーク

という感じ。ぶらぶら歩きにもってこいだし、雨宿りや時間つぶしの場所としてもサイコーです。

さらに、個人的にはお手洗いが"バンコクで安心して使えるNo.1"なこともポイント高し。階ごとに異なるインテリアの面白さもさることながら、何より広くて清潔。ウォシュレットもついてます^^
 
MRT沿線のコンドにステイする筆者にとっても、お出掛けついでのあれこれに大変使い勝手がよく、滞在中ほぼ毎日立ち寄る『ターミナル21』、立ち寄りスポットはここです。
 
 

TIM HO WAN(添好運・点心レストラン)

点心専門のレストラン。点心に目が無いので、マストで行きます。

香港発祥のお店なのでタイらしさはありませんが、ここのチャーシューまんとマンゴ&ポメロのデザートは絶品~! 詳しくはコチラの記事で。
 

Pier 21(最上階・フードコート)

一等地のモール内とは思えぬ安さ(なんで?と思うほど安い)、バラエティの豊かさ、ひとりでも寂しくない雰囲気… アソークでのひとりご飯といえば、何も考えずに真っ直ぐココ!

名物のフルーツのフレッシュジュースや、セサミヌードル・ローストダック載せ、他ではなかなか見つからない小さめサイズのもち米マンゴーが筆者の定番。

食事だけでなく、コバラが空いた時の軽食&おやつメニューも充実しているので、いつ行っても混んでるのが難点。。。できればがっつりランチタイムは避けたほうがよいです。

運よく見つかった一番奥の窓際の席に陣取って、まったりランチしている時に『なんだかシアワセ…』としみじみするワタシなのであります。
 

THANIYA(陶器製品店)

THANIYAオリジナルデザインの陶器を使ったキャンドルや小物入れなどを販売するお店。ブルー×白をメインカラーとしてデザインされたアイテムは、アジアン・テイストが強すぎず、西洋風のインテリアにもなじみが良くってとってもステキ♡

製品についてはコチラの記事もご覧ください。

他にも支店がありますが、品揃えはターミナル21のお店がよさげです。
 

Oh LaLa! (アクセサリーショップ)

日本でも使えるシンプルデザインとお手頃な価格が魅力のアクセサリーブランド『Oh LaLa!』。ターミナル21内での所在地は、確か5階あたりのエスカレーター近くだったかと。。。 

Siam Centerなどにも支店があります。
 

地下・Gourmet Market(スーパーマーケット)とその周辺

地下のスーパーマーケットと催事エリアもチェックポイントのひとつ。

どちらもコレと狙いを定めているアイテムやお店があるわけではないのですが、催事エリアのイベントによっては珍しいモノがコロっとみつかったりするし、スーパーマーケットの入り口近辺にあるタイティーやスイーツの店が集まったエリアもよくよく見ると興味深いです。
 

 

◆『Robinson(ロビンソン)』(デパート)

その古さゆえか、なんとなく薄暗~いここのロビンソン… が、そのシブさが嫌いではないワタシであります。
 

ランジェリー売り場(2F)

取扱いブランドが案外幅広いわりに、いつも空いてて見周りやすいここの下着売り場。(売り場面積や取り扱いブランドはサイアムパラゴンには遠く及びませんが、サイアムは疲れるので^^;)

他店で売り切れてたサイズが見つかったりする穴場です。
 

Watson'sのコスメ売り場(1F)

広くて取り扱いブランドが多く、やっぱり空いてて見やすいここのWatson's。特にセルフ系コスメの売り場が広くゆったりとしていて、良いです!
 

キラキラアクセサリー売り場(1F)

エスカレーター降りてすぐにある、ごちゃごちゃっ!とキラキラアイテムが置いてあるアクセサリー売り場。
素通りしそうになりますが、よ~く目を凝らしてチェックすると使えそうなデザインのヘアクリップやピアスが見つかります。激安過ぎないお値段が、逆に品質の良さを担保してくれるよーな気が。

ちなみに、ワタシはここで、、、ロングヘアのウィッグ選びを真剣な面持ちで店員さんに相談する… 60代後半と思しき… スキンヘッドの西洋人の… おじさん( ゚Д゚) を見かけました。

ああ、オモシロい…タイ。自由、バンザイ!
 

Tops Market(地下・スーパーマーケット)

タイのスーパーマーケットの中では比較的高級な部類、という印象のTops。

ロビンソンの地下に入店している店舗は他のTopsよりなんだか暗めでイマイチ気分が上がらないのですが^^;、Tops系がステイ先の近くに無いわ、と仰る方はぜひこちらで。

タイのスーパーマーケットも日本同様系列によって品揃えが異なるので、いろんな系列のスーパーを網羅すると取りこぼしが少ないです。

ちなみにTops、店内BGMがイケてます!

 
 

◆『Times Square(タイムズ・スクエア)』

用が無ければ行かないビルですが^^; 筆者は以下2店に行く時=用がある時、です。

ちなみに、このビル内にある「Jasmin Chinise Restaurant」が割と有名なので点心を食べに行ったのですが、筆者的にはサービス・味ともイマイチでした…。

 

JASPAL OUTLET(婦人服)

タイのファッションブランドJASPALのアウトレットです。

日本で着るにはかなり勇気が要るデザインのものが多いJASPAL。

当初は『40半ばには無縁よね…』と敬遠していたのですが、"ひねりのあるシンプル服"や"定番アイテムのアクセントに使えそうな服"を探すのにはいいかも!と最近気づき、チェックするようになりました。

珍しい素材使いのものでもビックリするほど高いってこともないし、思った以上に縫製も良いですよ^^

ここのお店は知る人ぞ知る(?)アウトレット。『コレ、かわいい!サイズも合う!』とキセキ的出会いがあっても、よ~くチェックしたら穴が開いてた!ってことも多いので、それこそ穴が開くほどの品質確認がマストです。

 

ボナエ・ビューティー(エステ)

 
駐在夫人ご用達の韓国系エステ。

フリーペーパーで見つけ、パッケージプランの内容とお手頃価格に惹かれて行ってみたのですが、『悪くない…というか、なかなか好きかも!』と帰国直前の恒例行事になりました。

細かいツッコミどころは多々あれど、お顔のエステについてくる全身のマッサージまで手を抜かない施術が安定した人気の理由と見た。マッサージには一家言あるワタシですが、たっぷり時間をかけてくれるデコルテのマッサージにはうっとりご満悦です…。

行ってみよっかな?とお思いの方、まずはフリーペーパーをピックアップしてクーポンをチェックしてくださいね!(どのフリーペーパーか忘れちゃったので、何種類か入手してくださいませm(__)m)
 
 

◆その他

 

『rumPUREE』(ダンス・スタジオ) 

ターミナル21の反対側にある小さいビル『Jasmin City(ジャスミン・シティ)』の中にあるダンススタジオ『rumPUREE』(ルンピュリーと読むのかな?)。フリーのドロップイン・クラスがあるので、身体を動かしたくなったら行ってます。

 

ロティー屋台

セブンイレブン前に出現するロティー屋台。

探すとなかなか見つからないロティー屋さん、定番で出現を確認できている数少ないロティースポット?です。

詳しくはコチラの記事で!

 

PALA(イタリアン・レストラン)

MRT(地下鉄)のスクンビット駅方面へと降りるエスカレーターの真下部分に位置するイタリアンレストラン。ピザ切り売りのショーウィンドウですぐにそれとわかります。

そのロケーションや入りやすそうな雰囲気から『いかにも観光客向けの店って感じ…』と避けていたのですが、一度ムリヤリ連れて行かれたら、あら意外!案外イケてた!ごめんね!だったお店です。

タイ料理に飽きちゃった時の選択肢として覚えておくと損はないかも。ちなみに映画『ゴッドファーザー』に登場するイタリアのお菓子"カンノーリ"もあり!

 

Super Rich(両替所)

 
BTSアソーク駅・改札前にある両替所。

便利なロケーションと安心のレート(ここなら決して大損することはない、という意味で。)、いつも混んでる=手際が良い&安心感がある、ということでだいたいここで両替してます。

ちなみに両替時にはパスポートが必要なので、お忘れなく!

  
 
 
以上、モールやビルの中ばっかりになっちゃいましたが、アソークエリアにおける筆者の定番スポットでした。

Soi 23あたりのオシャレカフェあたりもコースに入れてローカルを気取ってみたい…と思いつつ、外を歩くのが暑くて面倒だったり、Gとの遭遇に恐れをなしてまだ探検しきれてません^^;

 
記事を読んで『もしかしてご趣味が合うかも?』とお思いになった方、ぜひアソークのおすすめスポットを教えてくださいね^^
 
 

おしまいです~
 
 

-海外, タイ, バンコク
-,