旅のお役立ち情報 旅アイテム&グッズ

【旅グッズ】ガジェットTips| ガラケー⇒iPhone7plusへスマホデビュー。ソフトバンクショップで約12000円の見積もりが7300円ちょっと(▲4600円!)になった、"自分に合ったプラン選び"のコツとは?(後日談あり)

2017/12/27

2016年秋、超・遅ればせながらスマホデビューする運びとなりました。

その際、携帯電話会社の提案してくれた料金プランだと月々およそ10000円~12000円、自分で調べた"身の丈プラン"だと月々およそ7312円とかなりのムダ排除になることが判明したので、その経緯と経験から得たプラン選びのコツを書いておきたいと思います。

※この話には後日談があります。その話はコチラの記事をご覧ください。

 

筆者のケータイ事情(スマホへの機種変更前)

年の1/3~1/4くらいは諸事情あって海外に滞在している筆者。
日本の携帯電話を全く使用しない期間があるため、極力月々の固定費を抑えるべくずっと『ガラケー+iPod(+ポータブルwifi)』でしのいできました。
(ちなみに、海外にいる時は別の古いSIMフリー携帯(マレーシアで3000円くらい^^;)に現地購入のSIMカードを入れて使用。)

 

iPodは、wifi接続さえあれば『電話機能がないスマホ』なので、ダウンロードなどの重いデータの扱いは自宅のネット回線で行い、外出時は必要に応じてポータブルwifiと一緒に持ち歩く、という使い方で事足りていたのです。

 

が!水没から奇跡の回復を果たし、4年弱も!頑張っていた愛するiPodについに余命わずかのサインが…。
バッテリーの減りが異様に早く(100%充電で写真3~4枚撮影しただけでLOW BATTERYサイン表示に!)、画面タッチへの反応が『…?寝てたの?』というくらい遅いのです。(当然、修理を考えましたが、iPodの修理はかなり難しい&Appleに依頼する方法も現実的でないことが判明。)

 

ガラケーも4年選手ということもあり、iPhone新機種7の発売開始をいいタイミングとして、これらのデバイスが一本化できるiPhoneへのデビューに踏みきったという訳なのです。

お店に行って相談すること数回、毎回ちがうプランの提案…そして高い…

 

機種変更を思い立ったら、

①携帯電話会社のお店に相談に行く
②   〃   公式HPでシミュレーション

あたりが大多数の人がとる行動では?
筆者もそれをやりました。

最初に"②公式HPでシミュレーション"のほうはやってみたのですが、どこまで自分の状況にあったものなのか(もっといいプランがあるんじゃないの?)確証がもてず、、、

ということで店頭に行き、以下を伝えて最適なプランを相談。

ガラケー⇒スマホiPhone7(plus 128G)への機種変更希望
*長時間通話は数人の身内程度(家族割グループとして登録済み)
*固定電話や他社電話へはあまり電話をかけない
*外出先で動画を見たり、オンラインゲームをしたりはゼロ調べものとSNSメッセージのやり取り程度。
自宅にネット回線があるので、重いデータの扱いはそれでまかなう。
2年契約(端末24回払い)は…乗り気ではないが、致し方ない。

 

上記の条件で"一番良さそうなプラン"として提案されたのが以下の通りです。

◆【店員さんからの提案プラン・その1】

・定額通話(ライト)             1836円
・データ定額(20Gまで・高速回線)      6480円
iXpandドライブ            1350円
・基本料                  324円
・端末(iPhone7)代                      4750円
・月々割                  ▲2830円
>>トータルの支払額/月                      11910円 
>>筆者の反応⇒『12000円くらいかぁ… それにしても、iXpandって何だ???』

…と思って聞くと、『iXpand』とは、iPhoneのデータを管理するのに便利なUSB記憶媒体のことらしいです。

あったら話が早そうだけど、USB媒体に1350円×24回=32400円???…ボラれてる感甚だしい…そして頼んでない…

店員さんに『これがないと、データ移行などすべてご自身で行っていただくことになります。』と言われてひるみかけましたが、すでにiPodを長年(2世代めくらいから代々ずっと)使っている筆者はApple製品がiTunesやiCloudで管理できる、くらいの知識はある。。。

ゆえに、『すでにiTunesやiCloudを使ってるので自分でできると思います(汗)』と言って却下。(この記事を書くために調べてみたら、けっこうこの"「iXpand」抱き合わせ販売"は問題になってるみたいです…)

頼んでいないものを勝手につけられると、印象が悪くなるだけなのに… もうっ。

 

◆【店員さんからの提案プラン・その2】

定額通話(制限なし)       2916円
・データ定額(20Gまで・高速回線) 6480円
・基本料              324円
・端末(iPhone7)代        4750円
・月々割                 ▲2830円
>>トータルの支払額/月          11640円 
>>筆者の反応⇒『そんなに通話しないんですって~!』

通話は決まった人、それも家族割対象の人としかほとんどしないと申し上げたはず… なぜ"通話し放題"を提案???と却下。

 

◆【店員さんからの提案プラン・その3】

・定額通話(ライト)          1836円
データ定額(20Gまで・高速回線)  6480円
・基本料               324円
・端末(iPhone7)代           4750円
・月々割              ▲2830円
>>トータルの支払額/月             10560円 
>>筆者の反応⇒『動画見ない&ゲームしない』で本当に20Gも必要なの?

確かに、ウェブ閲覧やちょっとした調べものだけでも、データが重~いページを開いちゃう場合もあるでしょう。でも。さすがに20Gも要らないんじゃ?(今使ってるiPodのwifiは2G/月でも余ってるんだよ?)で、却下。

 

◆【店員さんからの提案プラン・その4】

・ホワイトプラン(Wホワイト)  2016円
・データ定額(7G)          6156円

・基本料                         324円
・端末(iPhone7)代                     4750円
・月々割                       ▲2830円
>>トータルの支払額/月            10416円 
>>筆者の反応⇒ややこしい!

現在加入中のWホワイトプラン(通話料のプラン)は継続できないの?と申し出て出してもらったプランがこちら。

組み合わせられるデータ通信量プランは、通話プランにより異なるそうで、Wホワイトの場合は高っかい"7Gまでの定額プラン"だけだそうです。ややこしい!

ホワイトプラン自体が古い料金プランなので、なんとなく"継続しないでオーラ"を感じました…(気のせい?) お得感もあまりなく、却下。

 

 

お店での相談に疲れた(*_*)ので、自分で調べ上げてみた

お店で相談しても、なんだか堂々巡り…『自分にはこれでいい』と思えるプランが見つからず、疲れてしまったので、本腰を入れて自分で調べることにしました。(もしかしたら『自分に合ったプラン』なんて無いのかも、と思いつつ。)

 

自分にとって必要な『通話』と『データ通信』の量を把握する

店頭での相談には疲れてしまいましたが、色んな店員さんとお話ししているうちに、自分に最適なプランをみつけるためのポイントは『"自分が実際どれくらい通話し、どれくらいデータ通信するか"をきちんと把握する』ことに尽きるのだな、ということがやっとわかりました。(遅い?)

 

>>『通話』の量とプランについて

すでに書いた通り、長電話は少数の身内とだけ。まれに問い合わせなどで固定電話に電話するかも?くらいです。最近は無料通話アプリなども普及しているので、電話回線を使っての通話機会は本当に減っています。

ということで、お仕事でガンガン通話するならともかく、"通話し放題"なんてWAY TOO MUCH for me。。。

筆者の場合、ライトプラン(5分以内の国内電話は追加無し&家族割グループメンバーとは通話無料)で充分、と見当をつけました。

 

>>『データ通信』の量とプランについて

ここが見当が付けにくい部分です。。。

筆者の場合、『SNSメッセージのやりとり&調べもの程度』しか想定していないのですが、

『SNSメッセージのやりとり』と言っても、例えば画像や動画をやりとりするのか、文字だけのやりとりかでかなりデータ通信量は変わってきますもんね。

筆者の場合、今使っているポータブルwifiの2Gで余るくらいだったので、それが目安をつけるのに役立ちました。たぶん、1~2Gくらいあれば足りるはずと…

とはいえ、うっかり上限を超えないとは限らないので、超えた場合にどうなるか?はしっかり確認せねば!と肝に銘じます。
(ちなみに、ポータブルwifiはイオンモバイルと契約しているのですが、契約にあたってデータ通信量の目安をわかりやすく一覧表にしてくれていてとっても役立ちました。)

 

必要な通話&データ通信量を把握したら、次は?

自分の使い方(長通話は家族とだけ&データ通信量かなり少なめ)をはっきりさせたところで、携帯電話会社の公式ページをさらによ~く読んで、①ライトプラン(通話)と②1~2Gくらいのデータ通信量をカバーするプラン を探しまくりました。

 

>>組み合わせできないプランがあるなんて…トリッキー…

調べているうちに、通話プランとデータ通信プランには組み合わせられないものも存在することが判明しました。

さらに、端末代金(この場合iPhone)を24回に分割払にすることによって受けられる割引き(月月割)が、プランの組み合わせによっては適用されない場合もあることもわかりました。。。

トリッキーだわ…

 

>>なぬ?誰も教えてくれなかったキャンペーンを発見!!!

携帯電話会社のHPを調べているうちに、『スマホデビュー割』なるキャンペーン名が目に入りました。ワタシ、あてはまりません?と、詳しく内容を調べると『ケータイからスマホにデビューする方に限り、パケット定額ミニ1Gを選んでも月月割を適用』。。。

電球がアタマでピカリーン!と光りました。これがいいかも!

できればデータ通信は2Gくらい欲しかったけど… (2Gだと、通話プランが"通話し放題"(TOO MUCHなほう)しか選べない。)1Gの上限を超えたらどうなるのか、後日のプラン変更は可能か、確認せねば。

しかし、なぜ今まで誰もこのキャンペーンを提案してくれなかったんだろう・・・?うーん…

 

 

サポートデスクに電話して、とにかく確認!

発見したプラン『スマホデビュー月月割』が、筆者のケースにも適用されるのか?心配なデータ容量が1Gを超えたらどうなるのか?を確認するべく、電話してみました。

>>わかったこと

*筆者のガラケー⇒iPhone7Plusでも『スマホデビュー月月割』は適用可能
*データ通信が1Gを超える直前&超えた時点でお知らせメールが来る。
*超えたら、通信速度は遅くなるものの、追加料金が課金されることはない
+1000円でさらに1Gぶん追加することも可能。

よさそうじゃないですか。
で、この場合の月々のお支払いは?!

>>【『スマホデビュー月月割』適用プラン】

・定額通話(ライト)         1836円
・データ定額(1Gまで)      3132円
・基本料              324円
・端末(iPhone7)代          4750円
・月々割             ▲2830円
>>トータルの支払額/月             7312円 

これなら納得!GOサインがだせそうです。当然、割高感はありますが^^;

店員さんの提案してくれた一番高いプラン(11910円)との差額は、、、

マイナス4598円。

…疲れたけど、調べた甲斐がありました。。。

 

まとめ・自分に合ったプラン選びのコツ

この経験を通じて、筆者が得たスマホプラン選びにおける教訓は以下の通りです。


◆自分の『通話量』と『データ通信量』の把握
◆通話&データ通信量に見合った、無駄の少ないプランを徹底的に探す◆上限をはみ出た場合、どうなるかを確認

◆プラン変更したくなった場合、どうなるかを確認

◆店頭スタッフは万能ではない。

◆店の方針によっては過剰なプランや付属品を勧められる場合もある。

短くまとめると、


自分の使用量を正しく把握し、無駄の少ないプランを選ぶ。不要なものは強い意志をもってお断りする。プラン変更はあとからでもできる。

ということですね。

勉強になりました。。。

機種変更してしばらく経過したら、経験談を記事にしたいと思います。

 

おしまいにします。

 

-旅のお役立ち情報, 旅アイテム&グッズ
-,